日刊ふじいかず

継続は力なりで、日刊継続を目指し、質より量で頑張ってみます。

Archive for 12月 2011

日刊ふじいかず213

leave a comment »

Cimg0531

2012年、新年明けましておめでとうございます。
今年も幸せな一年を過ごせますよう、お祈り申し上げます。

というわけで、干支飾り。
義母に作っていただいた。
愛らしい顔の龍だ。

今年も一年よろしくお願いいたします。

広告

Written by fujiikazu

2011年12月31日 at 16:01

カテゴリー: Uncategorized

日刊ふじいかず212

leave a comment »

Cimg0550

2011年もあと6時間ちょっと。
今年一年を振り返ってみると、とても大きな影響を受けたものが二つあった。

一つ目は、シゴタノ!の次のエントリー「とりあえずはメンドくさくないライフログを始める」。
以前は、いわゆるホームページというもので家族日記を書いていたことがあった。
livedoorブログを書いていたこともあった。
前者は、「クラブきっず事件」を機にやめた。
後者は、ネタがなくて続かなかった。
どちらも、続かなかった。
でも、五藤隆介さんの紹介のだいたい言いたいだけ日刊ブログのやり方は、今でも続いている。
タイトルを考えなくていいことは、書き始めのハードルを下げてくれる。
タイトルを見ると頑張って続けていることを実感できて、さらに頑張ろうと思える。

二つ目は、奥野宣之さんの「人生は1冊のノートにまとめなさい」。
A6ノートを裸で持ち歩くことに抵抗を感じていたが、そんなことは置いておいて、A6ノートに行動を記録し始めた。
もともとは、 五藤隆介さん(あっ、また五藤さんだ)の「たった一度の人生を記録しなさい」に、五藤さんが奥野さんの「人生は1冊のノートにまとめなさい」を読んで、人生が変わったと書かれていたので、試しに読んでみただけだった。
だけど、それから一ヶ月以上も、毎日ライフローグをA6ノートに記録し続けている。
記録するときに、次に何をやろうかと迷う時間が短くなった。
仕事も、早く終わるようになった(気がする)。

五藤隆介さん、ありがとうございます。
来年も、よろしくお願いします。

Written by fujiikazu

2011年12月31日 at 08:44

カテゴリー: Uncategorized

日刊ふじいかず211

leave a comment »

Cimg0549

誕生日に長財布を買ってもらったので、「稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?」を読んだ。
一気に読んだ。

投資、消費、浪費。
自分に投資するお金の使い方をしよう。
消費するにも単なる消費ではなく、投資につながる消費の仕方を考えよう。

Written by fujiikazu

2011年12月30日 at 09:37

カテゴリー: Uncategorized

日刊ふじいかず210

leave a comment »

Cimg0535

今年も残すところ2日となった。

昨日で会社も仕事納め。
納会では、ビールを飲み過ぎた。
納会後、ラーメンを食べ、さらに家に帰ってからは、コンビニで買った弁当を食べた。
冬眠するわけでもないのに、脂肪を蓄えている。

今年のクリスマスケーキは、苺が大粒で甘かった。

天皇杯準決勝、京都vs横浜FM戦を、後半のアディショナルタイムから見た。
2対1で、リードを許していた横浜FMが、アディショナルタイム終了間際に同点に追いついた。
スタジアムに見に行ったサポーターは、さぞかし興奮したことだろう。
延長後半に京都が2得点を挙げて、勝利した。
元日の決勝は、初のJ2勢同士とのこと。

Written by fujiikazu

2011年12月29日 at 14:47

カテゴリー: Uncategorized

日刊ふじいかず209

leave a comment »

Cimg0545

ローソンのPontaカードのポイントで、アサヒビールのカクテルパートナー こだわりの贅沢カクテルをもらってきた。
コンビニ限定。
198円のところを、50ポイントで交換。

味は、白ワイン×グレープフルーツと缶に書かれいた。
ちょっと薄味。
果汁40%、アルコール 3%。

次、お願いします。

Written by fujiikazu

2011年12月28日 at 11:13

カテゴリー: Uncategorized

日刊ふじいかず208

leave a comment »

Cimg0526

晋遊舎のモノ批評誌「MONOQLO 2012年2月号」を買った。
「【文房具辛口採点簿】手帳からカレンダーまで」というタイトルに惹かれた。

去年は、3月号が文房具特集号だった。
この雑誌は、広告がなくて、モノを辛口で採点することを売りにしている。

手帳のランキングが掲載されていた。
自分が使っている「超」整理手帳は、第4位だった。
ちょっとうれしかった。

Written by fujiikazu

2011年12月27日 at 14:25

カテゴリー: Uncategorized

日刊ふじいかず207

leave a comment »

地元のケーブルテレビで、たまに「タナベマサキのちょいと一杯弾丸ツアー」という番組が放映される。
次はいつ、というのがよくわからない。
たまたまテレビを点けたときに放映されていると、とても得した気分で見ている。

タナベマサキさんは、フリーで活躍している地元のラジオパーソナリティ。
となみいいねカフェでも、一度お会いしたことがある。

「ちょいと一杯弾丸ツアー」というのは、地元の居酒屋やカフェを一晩で巡るというモノ。
一軒のお店につきお酒一杯と料理を一品、そのお店のおすすめを出してもらって飲んで食べる。
次に行くお店は、そのお店のマスターに紹介してもらう。
その繰り返し。
一晩で、7、8軒ははしごする。

タナベマサキさんは、本当に酔っ払い始め、ろれつが回らなくなり始める。
その様子ももちろん面白いけど、地元にいろいろなお店があることを知ることができ、今度、行ってみようという気になる。

体をこわさない程度に、続けてほしい番組だ。

Written by fujiikazu

2011年12月26日 at 10:42

カテゴリー: Uncategorized